♪12西武例会

日時:平成30年12月9日(日)13:00〜17:00
場所:プリモーラ&ゆうわ会館
参加者 Pf×2,Fl×2,Cl,Fg,Vn×7,Va×5,Vc×3 計22


〜本日の合奏曲〜

・ドヴォルザーク 弦楽四重奏曲 No9 op.34(1.3楽章)
・ハイドン ピアノ三重奏曲 G dur
・ヴラニツキー 弦楽四重奏曲 B-dur Op.15-3
・モリーク 五重奏曲(2,4楽章)Fl/Vn/2Va/Vc
・ベートーヴェン 三重奏曲 for Cl,Vc&Pf Op.38(2,6楽章)
・シューベルト 弦楽四重奏曲 死と乙女(3,4楽章)
・モーツァルト オーボエ四重奏曲 F-Dur K.370(2Vn,Va,Vc)
・モーツァルト ピアノ協奏曲第25番(フンメル版)(2,3楽章)Pf/Fl/Vn/VC
・フォーレ ピアノ四重奏曲 Op.15(1,3楽章)
・ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 12番(2,3楽章)
・ドヴィエンヌ Fg.四重奏曲 g moll Op.73 No.3  Fg/Vn/Va/Vc
・ブラームス クラリネット五重奏曲(2,3楽章)
・ショスタコービッチ「5つの小品」Pf/Fl/Va
・ハイドン トリオ (G/D/C)Fg/Vn/Va
・バッハ 通奏低音のためのソナタト長調BWV1021


♪今年最後の例会は大盛況のうちに終わりました。忘年会は近くのイタリアンレストラン
https://r.gnavi.co.jp/kx7tk0e20000/photo/
で大盛り上がりのうちに今年の西武例会のシメとさせていただきました。
西武例会では今年後半、Vn,Va,Vc、Flの新メンバー(皆さま凄腕の方ばかり)に加わって頂き、今後が益々楽しみになってまいりました。来年は年号も変わり、一つの節目の年になるとは思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
| - | 09:43 | comments(0) | trackbacks(0) |

♪11月西武例会

日時:平成30年11月11日(日)13:00〜17:00
場所:プリモーラ&ゆうわ会館
参加者 Pf×1,Fl×2,Cl,Fg,Ob,Vn×5,Va×1,Vc×3 計15


・グリーグ ピアノ三重奏曲 Andante con moto
・F.クローマ  クラリネット4重奏曲 Op.69
・テレマン カルテット TWV43:a1
・ハイドン 弦楽四重奏曲変ロ長調作品50-1
・イベール 2つの間奏曲
・シュターミッツ カルテット D-Dur Op.8-1
・ドボルザーク 弦楽四重奏曲 No.8 E−dur Op.80(1,2楽章)
・ベートーヴェン Trio op.87
・J.B.ヴァンハル Trios Op.20-1,2,3

秋晴れの爽やかな例会日となり、また、一枠が80分という大変贅沢な例会となりました。
思う存分、アンサンブルが楽しめたのではないでしょうか。
| - | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

♪西武10月例会

日時:平成30年10月14日(日)13:00〜17:00
場所:プリモーラ&ゆうわ会館
参加者 Pf×1,Fl×2,Cl,Fg,Ob,Vn×8,Va×3,Vc×4 計21


・ボッケリーニ 五重奏曲 in D Op. 21 No.1
・ラフマニノフ  悲しみの三重奏曲 1番
・ドボルザーク 弦楽四重奏曲No.11 C Op.61 1,2楽章
・ヘンデル トリオソナタ c-moll HWV386a
・ブラームス クラリネット5重奏曲 1楽章
・シュターミッツ オーボエカルテット Es-Dur Op.8-4V
・ドヴォルザーク弦楽四重奏曲第10番Op.51第3、4楽章
・テレマン トリオソナタ TWV42:G3/42:c1
・ベートーヴェン弦楽四重奏曲12番 第2楽章
・ハイドン 弦楽四重奏曲 Op.64-6
・シューベルト 弦楽四重奏曲 死と乙女1,2楽章
・ベートーヴェン デュオ WoO27−1
・Pfeiffer Musette
・Rigel 弦楽四重奏曲 B-dur Op.10-3
・クマー Trio Op.32
・ベートーベン弦楽四重奏曲 op.18-3 1・2楽章
・モーツァルト フルートカルテット
| - | 20:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

♪9月西武例会

日時:平成30年9月9日(日)13:00〜17:00
場所:プリモーラ&ゆうわ会館


今月の西武例会は、ゲストをお迎えしての「交流例会」となりました。初の試みでしたので、どんな感じになるのかちょっと心配でしたが、このイベントの企画者FgマンのSさんの手抜かり無い準備の甲斐あり、ゲストの皆さまには大変喜んで頂き、こちらの勝手な感触ではありますが、大成功のうちに終わることができました。二次会も大盛り上がりで「お話し花」が満開だったそうです。

参加者 Pf×5(4),Fl×2(1),Cl,Fg,Ob,Vn×7(4),Va×4(2),Vc×4(2) 計25(13)
( )内の数字は今回参加して頂いたゲストの数です。

♪今月の合奏曲♪

モーツァルトP4 第1番
ハイドン ピアノトリオHobXV No.25 
ベートーヴェン弦楽四重奏曲 Nr.16 op.135 1.3楽章

テレマン コンチェルト TWV43:G13
テレマンコンチェルト

マンチーニ コンチェルト g-moll
マンチーニ

テレマン トリオソナタ TWV42:d5
Guesutrin Nestor Concierto para Flauta ycuerdas
モーツァルト ピアノトリオKV498 ケーゲルシュタット
ヴァンハル カルテット B-Dur Op.7-2
テレマン トリオソナタ TWV42:d8

Leclair トリオソナタ D-dur op.13/2
Iec

クヴァンツ トリオソナタ d-moll
E.Andree Quintett e-moll
ブラームス ピアノトリオ第1番op.8
クヴァンツ トリオソナタ g-moll QV 2:34

テレマン Overture TWV55:F14


F.Krommer Quintet in B♭ Op.95 
C.クマー コンチェルティーノ C-dur
J.B.Loeillet トリオソナタ F-dur
ビバルディ Concerto g-moll RV105
テレマン カルテット TWV43:B2

この度、「交流例会」にご参加頂きました皆様にこの場をお借りしてお礼申し上げます。またの機会に皆さまのタイミングがあいましたら是非遊びにいらしてください。
| - | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) |

♪2018年「真夏のコンサート」西武線例会

「真夏のコンサート」2018年8月18日(土)東久留米グリーンホールにて

とても爽やかな夏の日となりました。50名弱のお客様にも恵まれ、緑の見えるホールで夏のひと時をお楽しみ頂きました。ご来場頂きました方に、この場をお借りして御礼申し上げたいと存じます。

1 J.S バッハ フルートと通奏低音のためのソナタBWV1020



モーツァルト 協奏交響曲 K364 第2楽章(ピアノ伴奏版)

2モーツァルト


3 ヘンデル「トリオソナタOp.2-8 HWV393 g-moll」


4 ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 第12番 作品127( 第1 楽章)

4ベートーヴェン


5 シューベルト「弦楽四重奏断章」

5シューベルト


6 モルベ「Songe (夢)」三重奏

6モルベ


7 モーリク 五重奏曲(第1,3 楽章)



8 ドボルザーク 弦楽四重奏曲 第12 番「 アメリカ」( 第1 楽章)

8ドボルザーク


9カプースチン ピアノ五重奏曲(第1,3,4 楽章)

9カプースチン


10 クラーズ 五重奏曲( 第1,2 楽章)

10クラーズ五重奏


【全体合奏】
・マスカーニ作曲「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲

・モーツァルト作曲「交響曲第25番」第1楽章






♪この合奏は指揮者Tさんが全体合奏の為にわざわざ編曲されたものでとても素敵な演奏でした。皆さまにお届けできないのが残念です。
来月の9月例会は、他の例会の皆さん(又は現会員のお知り合い)とご一緒して頂く「交流例会」が開かれます。全く初めての試みですので大変楽しみです。
| - | 13:17 | comments(0) | trackbacks(0) |

♪8月西武例会

日時:平成30年8月12日(日)13:00〜17:00
場所:プリモーラ&ゆうわ会館
   西武池袋線大泉学園駅下車徒歩5分



参加者:Pf×2,Fl×3,Cl,Fg,Ob,Vn×6,Va×3,Vc×3 20名
♪ 曲目♪
  
・カプースチンPf5. 1,3,4楽章
・ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 Op.127 1・2楽章
・ヘンデル Trio Sonata g-moll HWV393
・クラーズ五重奏曲 ・ドボルザーク 弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」 第1楽章
・マスカーニ「カヴァレリア・ルスチカーナ」間奏曲
・モーツァルト「交響曲25番」第1楽章
・モーツァルト 協奏交響曲K364 2楽章
・シューベルト「弦楽四重奏断章」
・モリーク クインテット
・モルベ Songe op.80
・J.C.バッハ オーボエカルテット B-Dur
・J.S.バッハ ソナタ g moll bwv 1020


いよいよ「真夏のコンサート」が1週間後に迫ってまいりました。酷暑の折ですが、お時間が許しましたら是非遊びにおこしください


プログラム

1 J.S バッハ フルートと通奏低音のためのソナタBWV1020
Fl 木村 麻里 Fg 末松 一郎 Cem M

この曲はスタイル、感情的なことから次男のエマヌエルの作品ではとも言われています。第1楽章 アレグロ 第2楽章 アダージョ 第3 楽章 アレグロ 私(フルート木村)はスラー、タンギング、ブレスをどうしたらよいか解らずなやみました。バロックの作品は演奏者の解釈が求められて唯一の答えがないそうです。音楽の知識、経験、技術が必要なのでしょう。


2 モーツァルト 協奏交響曲 K364 第2楽章(ピアノ伴奏版)
Vn1 西郷 昭 Va 横倉 絢 Pf 上松 康子
協奏交響曲は、複数の楽器がオーケストラと協調的に響きを作る性格を持ちます。今回はピアノ伴奏でどの位雰囲気を出せるでしょうか。この曲は、ヴァイオリン、ヴィオラという音質の違う二つの楽器の性格がうまく使い分けられ、華やかながらも必ずどこかに陰影を帯びたモーツァルトの芸術性が巧みに表現されています。最愛の母を失った直後に作られたせいか、その悲しみが旋律に更に憂いをもたらしている感じがします。<


3 ヘンデル「トリオソナタOp.2-8 HWV393 g-moll」
Vn 村山 高志 Ob 櫻井 芳夫 Fg 末松 一郎 Cem M
トリオソナタは旋律楽器2丁と低音楽器+鍵盤楽器(チェンバロあるいはオルガン)の通奏低音で構成される、バロック期特有の楽曲形式で、イタリアの作曲家・コレッリの創始によるとされている。ヘンデルの作品2−8は、バイオリン2丁と通奏低音のための作品だが、2nd バイオリンのパートが音域的・音形的に見てオーボエやフルートで代替可能なため、今回はこれをオーボエが担当する。これによりバイオリンとオーボエの対比の妙味が生じ、音色も多彩となることが期待される。

4 ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 第12番 作品127( 第1 楽章)
Vn1 西郷 昭 Vn2 村山 雄二郎 Va 横倉 絢 Vc 三木 雅
この弦楽四重奏曲は、ベートーヴェンが有名な「第9交響曲」を作曲した翌年に、ロシアのガリツィン公爵の依頼で作曲された3 曲の内の一つでいわゆる後期の弦楽四重奏曲群の最初の曲にあたります。ベートーヴェンの後期の弦楽四重奏曲は名作揃いですが、濃厚な内容と複雑な構造を持っているために、高度の合奏技術を要求されることで知られております。コンサートで弾くことはとても冒険なのですが、あえて挑戦してみたいと思います。第1 楽章は、3 回出てくる荘厳で堂々としたファンファーレ風のMaestoso の後に、「優しく愛情を込めて」と要求されたAllegro が展開されます。晩年のベートーヴェンの崇高な音楽をお楽しみください。

5 シューベルト「弦楽四重奏断章」
Vn1 平井 真希子 Vn2 守屋 朋子 Va 林 英治 Vc 菅 益良
シューベルトといえば「未完成交響曲」が有名ですが、室内楽の分野でも第1楽章しか完成しなかった名曲があります。それがこの「弦楽四重奏断章」です。当時23歳だったシューベルトは、作曲家として生計を立てようとしながらも思うように楽譜が出版されず、悩み多き日々を送っていました。厳しさを感じさせる短調の半音階的な主題に始まり、続いてあこがれに満ちた長調の旋律が聞こえてきます。晩年の透徹した境地を予感させる、彼の最高傑作の一つと言えるでしょう。

6 モルベ「Songe (夢)」三重奏
Cl 高橋 淳二 Fg 末松 一郎 Pf 仙 里華
ハインリッヒ・モルベ(1835 年〜 1915 年)は、オーストリアの作曲家でブラームスとほぼ同時代に活躍。様々な楽器の室内楽を書いているがマンドリン音楽の作曲家でもある。`Songeʼ(夢)というクラリネットとファゴットの為に書かれたこの曲は、どことなく物思いに沈んでいるが、何となく親しみのあるメロディーで作られている。‛有名でない音楽家の知られていない曲ʼ ではあるが、演奏意欲をくすぐられ、今回取り上げてみた。

7 モーリク 五重奏曲(第1,3 楽章)
Fl M Vn 村山 雄二郎 Va1 横倉 絢 Va2 山森 千代子 Vc 三木 雅
ドイツ人モーリクの作風は、モーツァルト・ベートーヴェン・メンデルスゾーン・シュポアの影響で、調和のとれた中にも甘いメロディ…と、いいとこずくめなのです。当会の「楽譜コレクター」Mさんのおかげで、こんな知られざる作曲家たちが日の目を見てきました。第3楽章に「ド〜シドミ〜レド〜」と、シューベルトのアヴェマリアのメロディがあるのもナイスです。

8 ドボルザーク 弦楽四重奏曲 第12 番「 アメリカ」( 第1 楽章)
Vn1 村山 高志 Vn2 磯地 英樹 Va 西郷 昭 Vc 菅 益良
アントニン・ドボルザーク(1841-1904)は、プラハ音楽院作曲家教授のとき、請われてニューヨーク国立音楽院の院長として3年間(1892ー95)米国に滞在しました。「アメリカ」はその折に作曲された作品です。1893 年5月に交響曲第9番「新世界より」を書き上げ、翌6月に2週間ほどで「アメリカ」を完成させました。第1楽章はソナタ形式で書かれ、ビオラによって五音音階で奏され、第二主題は第一バイオリンにより提示されます。親しみやすい明る旋律が巧みに使われ、牧歌的趣の感じられる曲です。

9 カプースチン ピアノ五重奏曲(第1,3,4 楽章
Pf 仙 里華 Vn1 守屋 朋子 Vn2 平井 真希子 Va 山森 千代子 Vc 増田 篤
ニコライ・カプースチンは、1937年ウクライナ生まれのピアニスト・作曲家です。1980 年以前、旧ソ連体制の下でジャズ・オーケストラを率いていたらしいですが、最近では作曲に専念。作風はクラシックのスタイルにジャズの要素を取り込んだフュージョンと形容されることが多いですが、即興性を排し、楽譜はがちがちのクラシック・スタイル。ラフマニノフとかスクリャービンに代表されるロシアのピアニスト・作曲家の系譜につながるように感じます。作曲家本人がピアノの名手だけあって、ピアノパートが超難関。こんな無謀な挑戦ができることこそ、APA 例会の醍醐味であると自負しております。(文責 チェロ)

10 クラーズ 五重奏曲( 第1,2 楽章)
Fl 久保 昇 Vn 磯地 英樹 Va 林 英治 Vc 三木 雅 Pf 上松 康子
作曲者ジャン・クラーズ(1879-1932)は海軍軍人でもあった近代フランスの作曲者です。1928 年、フランス南東部の軍港の町ツーロンで書き上げられたこの曲は、パリ音楽院出身のフルーティスト、ルネ・ル・ロアが主宰し、ハープとフルートに弦楽三重奏(バイオリン、ビオラ、チェロ)を加えた編成で活躍していた「パリ五重奏団」 (Quintette instrumental de Paris) のために作曲されました。どこか海の香りと異国情緒を感じながら演奏したいと思います。※ハープパートはピアノで演奏いたします。

≪全体合奏≫Cd 高橋 淳二
・マスカーニ作曲「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲
・モーツァルト作曲「交響曲第25番」第1楽章

心をこめて一生懸命演奏させて頂きたいと思います。酷暑の中ではありますがどうぞお聴きにいらしてください。心よりお待ちしております。
| - | 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) |

♪7月西武例会

日時:平成30年7月8日(日)13:00〜17:00
場所:プリモーラ&ゆうわ会館
   西武池袋線大泉学園駅下車徒歩5分


この度、想定外の甚大な豪雨被害を受けられた、九州、中国、四国、近畿地方の皆さまにこころよりお見舞い申し上げます。一日も早く日常の生活に戻られますこと願うばかりです。


参加者:Pf×2,Fl×2,Cl,Fg,Ob,Vn×5,Va×3,Vc×3 18名
♪ 曲目♪
   ※シュターミッツ以外は「真夏のコンサート」曲
・カプースチンPf5. 1,3,4楽章
・ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 Op.127 1・2楽章
・ヘンデル Trio Sonata g-moll HWV393
・クラーズ五重奏曲 ・ドボルザーク 弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」 第1楽章
・マスカーニ「カヴァレリア・ルスチカーナ」間奏曲
・モーツァルト「交響曲25番」第1楽章
・モーツァルト 協奏交響曲K364 2楽章
・シューベルト「弦楽四重奏断章」
・モリーク クインテット
・モルベ Songe op.80
・シュターミッツ オーボエカルテット D-dur Op.8-1Ob.

| - | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) |

♪6月西武例会

日時:平成30年6月10日(日)13:00〜17:00
場所:プリモーラ&ゆうわ会館
   西武池袋線大泉学園駅下車徒歩5分


参加者:Pf×2,Fl×2,Cl,Fg,Ob,Vn×6,Va×3,Vc×4 20名

♪曲目♪
   赤字はコンサート曲です。

カプースチンPf5 1,3,4楽章
・ハイドン ロンドントリオ
ドボルザーク 弦楽四重奏曲第12番「アメリカ」 第1楽章
・テレマン トリオ・ソナタ変ホ長調 TWV42:Es1
クラーズ五重奏曲
・ハイドン:弦楽四重奏曲ニ長調作品33-6
ヘンデル Trio Sonata g-moll HWV393
マスカーニ「カヴァレリア・ルスチカーナ」間奏曲
モーツァルト「交響曲25番」第1楽章
ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 Op.127 1楽章
モルベ Songe op.80
・ヴァンハル Quartet G-Dur Op.7-3
・ライズ カルテット op.145
モーツァルト 協奏交響曲K364 2楽章
J.S.バッハ Sonata g moll bwv 1020
シューベルト「弦楽四重奏断章」
・ベートーヴェン 弦楽四重奏曲 第15番 1・2楽章

| - | 21:11 | comments(0) | trackbacks(0) |

♪4月西武例会

日時:平成30年4月8日(日)13:00〜17:00
場所:プリモーラ&ゆうわ会館
   西武池袋線大泉学園駅下車徒歩5分


参加者:Pf×3,Fl×2,Cl,Fg,Ob,Vn×7,Va×3,Vc×4 22名

♪曲目♪
  
・カプースチン Pf五. 1、3、4楽章
・シューマン P四Op.47 1・4楽章
・ベートーヴェン 弦四第12番 Op.127 1楽章
・J.イベール 5つの小品
・クラーズ 五重奏曲(Harp.(Pf)/Fl/Vn/Va/Vc)
シューベルト 弦四第12番D.703断章
・Mica オーボエカルテット C-Dur
ドヴォルザーク 弦5 Op.97 3・4楽章
・ゴーベール ロマンティックな小品
シューベルト 弦四第12番D.703断章
・モリーク quintet(Fl/Va1/Va2/Vc)
カサド ピアノトリオ
・ヘンデル Trio Sonata g-moll HWV393
楽器編成の詳細http://piqua-1.la.coocan.jp/Gkiroku.html#18/4

<バロックの広場>
4月の例会ではちょうどうってつけの空き時間が発生したため、以前からSさん(Fg)が練りに練っていた「バロックの広場」を開放することになりました。

(Sさん)

Sさんが自宅から持ってきた楽譜の数々(う〜ん・・・一体何冊あったのだろう??)
このコーナーはその時間に丁度空きになっている人が自由に参加することになっているため、どんな楽器の人が集まるのか出たとこ勝負なのです。・・・なのでこの楽譜量になってしまうのですね(笑)

♪その中から演奏された曲目♪

Telemann Triosonate TWV42:F1
Quantz Triosonate C-dur
Boismortier Sonata g-moll
Boismortier Konzert e-moll
Corrette Concerto comique op.8/1
Telemann Triosonate TWV42:a5
Telemann Triosonate TWV42:G12
楽器編成の詳細http://piqua-1.la.coocan.jp/Gkiroku.html#18/4


このコーナーは100%初見での合奏ですが、全然そんな感じがしませんでした。クラリネットのTさんはC管のクラリネットでオーボエやヴァイオリンのパートを吹いたり、ヴァイオリンのMさんは何と通奏低音のチェロパートを弾いたりと、とにかく自由気ままな楽しい合奏となりました。本当はコーヒーでも頂きながらゆっくり聴きたかったのですが、写真撮影に追われ、結局アタフタしてしまいました。次回はもう少しくつろぎながら聴かせて頂きたいです。
| - | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) |

♪3月西武例会

日時:平成30年3月11日(日)13:00〜17:00
場所:プリモーラ&ゆうわ会館
   西武池袋線大泉学園駅下車徒歩5分

参加費:800円

参加者:Pf×3,Fl×2,Cl,Fg,Ob,Vn×4,Va×3,Vc×3 18名

♪曲目♪
  T・・・「テレマン倶楽部」より選曲

・ドボルザーク弦五 Op.97 1〜3楽章
・テレマン ターフェルムジーク第3巻ソナタハ短調TWV 41:g6
・ゴーベール ロマンティックな小品(Fl/Pf/Vc)
・ハイドンP3 Hob.将后■横機 疋献廛掘璽肇螢”
・ベートーヴェン 弦四 Op.18−3
・フンメル クラリネット四 Es-dur ↓
・クラーズ 五重奏曲(ハープパートはPfで)
・ハインリッヒ ソング(Cl/Pf/Fg)
・シュターミッツ カルテット(Fl/Vn/Va/Vc)
・ボッケリーニ オーボエ五重奏曲 Es-Dur Op.55(45)-5 G435
・モ−ツアルトピアノカルテット 2番 全楽章
・フォーレP3 OP.120 1,2楽章 
・ハイドン 弦楽四重奏曲変ロ長調作品33-4
・J.ルイエ 3ソナタ op2-8,10,12(Fl2本/Cmb/Fg)

桜今年度最後の例会となりました。来月からは、全枠ではありませんが、発表会曲がかなりの枠を占めた例会になりそうです・・・とは言いながら、4月のゆうわ会館は2時間通しの空き時間が発生しましたので、新しい取り組み「バロックの広場と題しまして、初見で合奏できる時間枠を設けました。私は空き時間になっていますのでコーヒーでも頂きながら贅沢な午後のひと時を過ごさせて頂けたら嬉しいです。
| - | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
PR
New entries
Archives
Recent comment
Recommend
例会風景
アクセスカウンター
アクセスカウンター
無料アクセスカウンター
無料カウンター
アクセスカウンターwebコンサルティング給湯器地デジ アンテナデリヘル出張ホスト社長ブログデリヘル求人無料カウンター無料アクセスカウンター
at-counter.net
アダルトグッズ里親求人情報私書箱ブログシンクタンクwebコンサルティングインターネット広告美容室アルバイト情報
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM